2012年8月13日月曜日

浦河をもっとPRするために

浦河町の観光大使に任命された映画監督の田中光敏さんが、昨年冬と春に続き、夏バージョンのPR映像の撮影に来ていました。

「浦河はいいところがたくさんあるんだから、もっと盛り上げようよ。」

浦河町出身の田中監督だけではありませんよ~。
浦河に惚れ込んでしまった撮影スタッフの皆さんも、同じ思いでいてくださるようです。
将来は移住したいとまで考えるようになったというスタッフまでいるというのですから、びっくり。
  
どこがそこまで思うようになったポイントですか?とたずねてみました。
すると、 「人ですね。浦河は人がいいです!」 という答えが即座に返ってきました。
とっても嬉しいですね~^^

やさしい雰囲気の中にも、緊張感を伴って進められたPR映像の撮影風景でしたが、そこはまた、地域の協力応援スタッフの皆さんの力や人柄にもよるものなのでしょう。和やかな雰囲気の中で撮影が終了。
撮影がクランクアップした時の、この記念撮影の様子を見るだけでも、「人がいいです!」と言っていただいた浦河の魅力の一端をお伝えできるかもしれませんね。

俳優の宇梶さんも宮下さんも、浦河町民と一緒にはい!パチリ!
この日の記者会見の記事はこちらで http://www.hokkaido-nl.jp/detail.cgi?id=12725

田中監督からも、「これからはますます、食は大事だと思うよ。うんと頑張ってよね。」と応援エールをもらった『うらかわ「食」で地域をつなぐ協議会』のメンバーでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿